一般社団法人国際セラピスト認定協会(ITAA)は、業界のさらなる発展を目指し、各種セラピーに関する正しい技術・知識の普及に努めております。詳しい活動内容に関しては、下記をご参照ください。

検定の実施とライセンスの発行

お客様から選ばれるプロセラピストとなるためには、「どこでどんな技術を学んだのか」がわかる協会ライセンスの取得が必要です。ITAAでは、各種セラピーに関する検定試験を実施し、合格者にはライセンスを発行しております。
また、安全な技術と知識を広く普及することを目的に、セラピーに関する国際基準試験も実施。試験合格者には、技術と知識を兼ね備えたプロセラピストの証として、認定証を付与しております。

スクールの認定

各種セラピーに関する正しい技術・知識を広めるためには、セラピストを育成する場であるセラピースクールの普及が必要不可欠です。ITAAは協会の規定に基づいて、各種セラピースクールを「協会認定校」として認定し、スクールの運営を支援しております。
また、協会認定校の活動に関しては、ホームページや機関誌などで紹介。一般社会への広報宣伝に関してもサポートいたします。

加盟サロン・加盟店のご紹介

協会加盟サロン・加盟店に関する情報をはじめ、会員様の個人活動について、ホームページなどでご紹介いたします。また、会員様のサロン・ショップの開業・運営に関してもサポートすることが可能です。

機関誌の発行

ITAAの機関誌は年に3回発行。全国各地の会員様の活動報告、セミナー情報、業界トピックスなどを掲載しております。また、メールマガジンを登録されている会員様には、時事情報、協会からのご案内を配信。定期的な情報発信を通じて、会員様の活動を支援しております。

会員様の各種サポート

ITAAでは、会員様の就業支援・開業支援、さらなるスキルアップについても全面的にバックアップ。研究会・イベント・セミナーの開催、再聴講制度の導入など、万全のサポート体制を整えています。また、定期的に開催している親睦会は、会員同士の交流を深め、情報交換できる場として、多くの会員様からご好評をいただいております。

ITAAの「サポート体制」はこちら >>>

介護施設への訪問など

ITAAでは、プロセラピストが介護施設へ訪問し、フットやハンドのトリートメントを行うことで、高齢者の皆様の健康づくりをサポートしております。高齢者サービスを充実させたい施設担当者の皆様は、どうぞお気軽にご相談ください。

また、私たちと一緒にリラクゼーションの活動をしてくださるセラピストさんを随時募集しています。ボランティア活動は継続することに意味がありますので、私たちの活動に継続して参加していただける方を希望しております。

マスコミ・イベントへのご協力

必要に応じて、マスコミやイベントにもご協力させていただきます。詳しくは、協会事務局までお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る